夕食抜きダイエット 成功の秘訣

失敗しない夕食抜きダイエット方法

総合評価

断乳後ならgood!

手軽さ

やや簡単

即効性

ややお急ぎ

授乳中

おすすめしません!

夕食抜きダイエットのやり方

夕食抜きダイエット

夕食抜きダイエットとは、その名の通り”夕食”を抜くことでカロリーを抑えて、食事制限によって減量を目指すダイエット方法のことです。

 

 

やり方は、朝食・昼食は通常通り食べて、夕食(18時以降の食事)は抜くというだけです。

 

 

なぜ夕食かというと、普段生活していく中で、食べたものを吸収しやすい時間帯と排泄しやすい時間帯というサイクルが存在します。
夜遅くなるにつれ、脂質が吸収されやすくなるので、夜食を食べると太る原因になります。

 

それで夕方以降の食事を控えて、効率良く食事制限をしようというダイエット方法なのです。

 

 

ダイエット初心者でも始めやすく、短期間で体重が落ちるため、人気の絶えないダイエットの一つです。

 

しかし意外と知られていませんが、リバウンドしやすいのも事実で、
痩せたと思っても急に痩せなくなったり、止めたとたんに体重が元に戻ってしまった、もしくは体重が前よりも増えたという事例も少なくありません。

 

そこで、リバウンドせずに成功させるための夕食抜きダイエットの成功の秘訣〜落とし穴まで徹底解説しようと思います。

 

夕食抜きダイエットに本気で挑戦したい方は
夕食抜きダイエットに成功する効果的な方法
を参考にするといいかもしれません。

夕食抜きダイエットのメリット

短期間で痩せることも目指せる

食事制限として、一日に400kcal抑えていくと一ヶ月で約2〜3kg痩せることができると言われています。

 

成人の一日の摂取カロリーは約1800kcal〜2200kcalです。
2000kcalとして夕食のカロリーを4割の800kcalと計算して、夜ご飯抜きダイエットを実践すると、

 

一ヶ月で約4〜6kgの減量を目指すことになります。

 

慣れないうちは、一週間おきに夕食抜きダイエットを行っていくのもいいでしょう。

 

初心者でも始めやすい

夜ご飯を抜くだけの作業になるので、注意点さえきっちり抑えておけば初心者さんでも気軽に実践できます。

 

夕食抜きダイエットのデメリット

リバウンドしやすい

夕食抜きダイエットに成功しても、その後の開放感によって暴飲暴食になりやすくリバウンドの原因を作ってしまいます。

 

また、ダイエット期間中のカロリー制限によって体重が減ったわけで、成功したからといってその後の食生活がダイエット前と変わらなければ体重が戻るのは時間の問題です。

 

体重を維持させるには、ダイエット成功後の食生活を改善していかなければなりません。

 

お腹が空く

いつも食べていた夕食がいきなり食べられなくなるわけですから、最初のうちは夕食を抜くとお腹が空いてしまうのは当然のことです。

 

実践前の食生活次第では、夕食を抜くことが思った以上に辛いと感じる方もいると思います。

 

食事の付き合いによって夕食を抜けない

仕事や友人での食事の付き合いは、ダイエットを実践中であってもなかなか断れないものです。

夕食抜きダイエット成功する秘訣

食生活の改善

頑張ってマイナス5キロ痩せた!といっても、その後の食生活が今までと変わらなければ、いずれ体重は元に戻ってしまうでしょう。

 

こうならないためには、痩せる前の食事内容を見直して、毎日の摂取カロリーを下げることが重要になってきます。

 

朝食・昼食の食事にも気を使ってみる

夜ご飯食べないんだから朝ご飯と昼ご飯くらい好きにさせてよ!と言いたい気持ちもあると思います。

 

しかし、ダイエット成功後は食生活を今まで以上に改善していかなければなりません。
痩せた後に改善するではなくて、同時進行していくことでリバウンドのリスクを下げることにも繋がると思います。

 

お菓子・ジュース類の間食を極力減らす

夕食だけ抜くことに満足して、ポテチなどのスナック菓子を食べていたら意味がないです!

 

実は食事制限ダイエットでありがちな痩せない理由として、”間食をしてしまう”が多いんです。
一つくらい大丈夫と思って夕食を食べれない分、食べる癖がついてしまい気づかないでいる、なんてことはないようにしっかりと自制してください。

 

夕方に軽い食事をとっておく

夕食の時間前(17時30分前)に、低カロリーな食事をとるだけでも続けやすいです。
始めたばかりの初心者の方にオススメなので辛いと思ったときは試してみてください。
食材は、豆腐や納豆などがいいです。

 

我慢できない時は早く寝る

どうしてもお腹が減ってしまうときは、早く寝ましょう。いきなり早く寝ることは大変なので、徐々に生活リズムを変えて夜9時くらいまでには寝るような生活が好ましいですね。

 

朝ご飯はシンプルに済ませる

長い時間を空けてから一度にたくさんの糖質(ご飯や麺類などの炭水化物)を摂取すると、ブドウ糖が使われずに、皮下脂肪が溜まりやすくなります。

 

なので、朝からがっつりご飯大盛りなどはなるべく避けて、低カロリーな食事で済ませることが大事です。
日本人らしく納豆や焼き魚などのシンプルな食事がいいですね。

夕食抜きダイエットに不安な初心者さんは酵素ドリンクを使ってみる

酵素ドリンクというものをご存知でしょうか?

 

酵素ドリンクとは、多種類の野菜や果物を発酵させて、液体に濃縮させた健康飲料水のことで、
栄養バランスが良く、低カロリーに仕上がってるのが特徴です。

 

ダイエット向けとして販売されている酵素ドリンクは、低カロリーに作られているため、
18時以降に飲んでも支障はなく、夕飯時の食欲を紛らわせる効果があります。

 

また、酵素ドリンクには原料を発酵させてできる酵素というものが入っています。

 

酵素とは人間が生きていく上で絶対に必要な栄養素の一つで、ダイエットでいうと消化をサポートしてくれて、
”太りづらい体質作り”を目指すことが出来ます。

 

なので、食事制限ダイエットと相性が良いのはもちろん、痩せた後のリバウンド対策にもなるということです。

 

夕食を食べなくても空腹感を抑えられるということは、夕食抜きダイエットを始める方の強い味方となりますよね。

 

夕食抜きダイエットは短期間で痩せることに期待できるのはとても魅力的です。
もし、実践してみて辛いと感じた場合、酵素ドリンクに頼ってみるのもいいでしょう。

 

夕食を抜いても健康的にダイエットしたい方にはおすすめです。

 

なかでも、今話題の初回限定100円で始められるクレンジング酵素0は夕食抜きダイエットと相性が良いと思います。

授乳中でも安心してできる?

出産後の母子ともに健康体でなければいけない時に、食事制限のような負担がかかるものはおすすめできません。

 

授乳中は母乳のためにも3食きっちり食べて母乳に備えるのが普通です。
挑戦するなら断乳後の体調が落ち着いた時に始めましょう。

 

授乳中と断乳後のプチ断食ダイエット方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ページの先頭へ