産後骨盤ダイエット

産後骨盤ダイエット方法

骨盤体操

産後太りの原因として有名なのが、骨盤のゆがみですね。出産後、通常なら骨盤は正常な位置に戻るのですが、妊娠前の骨盤のゆがみやホルモンバランスの崩れによって、正しく戻らない場合があります。

 

骨盤のゆがみ(広がり)を放っておくと、それに合わせて脂肪が増えていくので、お尻が大きく、足が太くなる原因となってしまいます。

 

産後の骨盤を戻すなら出産から6ヶ月以内が戻りやすいと言われています。たとえ6ヶ月過ぎていても骨盤を戻すことは可能なので心配はありませんが、戻しやすい時期に戻すことに越したことはありません。

 

骨盤のゆがみは出産時だけでなく、長時間同じ姿勢で居たり、足を組む癖があったり、長時間の車の運転、事故での衝撃などでも、ゆがみの原因ができてしまいます。

 

骨盤のゆがみを解消するエクササイズ

まず最初に、産後すぐの激しい運動は絶対にやめましょう。目安としては、産後1ヶ月以降がいいと思います。

 

自宅で簡単!骨盤矯正エクササイズ動画集

 

付けるだけの簡単骨盤ダイエット方法

エクササイズもいいですが、忙しい人や、より効果的に骨盤矯正をしたい人には骨盤矯正ベルトがおすすめです。

 

骨盤矯正ベルトとは、広がった骨盤を改善するために開発された、腰に巻くベルトのことです。

 

骨盤矯正ベルトに期待できるメリットは、下腹部のぽっこり解消・産後の骨盤ケア・手足のしびれ・O脚X脚・便秘・腰痛・尿漏れ失禁・ダイエット・ひざの痛みなどが挙げられます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ページの先頭へ