産後 お腹 引き締め

産後のお腹を引き締めるにはどうしたらいい?

産後太りで、一番気になるのがお腹に残った脂肪ですよね。

 

出産後、伸びきったお腹の脂肪は、特別なことをしない限りすぐに戻ることはないでしょう。

 

妊娠中に増えた脂肪は水分が多く、落としやすい状態でもあるので産後1ヶ月〜6ヶ月以内の引き締めが重要です。

 

ですが、二人目となると一人目より元に戻りずらい傾向もあるようですね。

 

落としやすい時期に何もしないで、そのまま放っておくと、その脂肪は落ちにくくなるので注意してください。

 

こういった、産後のお腹を引き締めるためには、何をしたらいいのかわからない人は多いと思います。

 

一般的に試されているお腹引き締め方法と、産後のお腹を引き締めるやり方では、まったく異なってきます。

 

まず、産後のダイエットは骨盤から戻すことが大切です。根本的な部分が戻ってない状態でお腹を引き締めても見た目は変わりません。

 

自宅でもできる、骨盤を閉じるためのヒップリフト体操もあります。

 

 

また、骨盤を正しい位置に戻すことを目的とした、骨盤矯正ベルトもあります。つけるだけなので産後の忙しい時期に便利ですね。

 

そして、骨盤を戻すと同時に、たるんだ脂肪をどうにかしなくてはなりません。

 

毎日コツコツと腹筋をしてみたり、
高いお金を払って、エステに通ってみたり、

 

どちらも効率はあまりよくないように感じます。

 

そこで、産後のお腹を引き締めて、くびれまで目指すなら自宅でも簡単にできる次世代EMSマシン「ボディカル」がおすすめです。

 

産後も美しいスタイルを保って、子供に思ってもらえる、キレイなママさんを目指しましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ページの先頭へ